スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

いよいよ赴任☆

2011・8・16


赴任先に挨拶にいってきました。
まずJICAオフィスで調整員さん&現地スタッフさん(←日本語ペラペラなJICAスタッフのエジプト人。通訳をかねて同行してくれます)と待ち合わせ。
それから車に乗って一緒に社会連帯省のある建物(名前わすれちゃった・・・)に向かいました。
エジプトの騒乱があったときにその建物は燃やされたって聞いてたからどうなってるんだろうと思いましたが、一応そこに建物はあって、社連省の部屋もありました。
ただ、すごーくオンボロ・・・。
焼けてなかったとしてもたぶんもともとが古いんだと思います。
国の機関なのでもう少しキレイなところを想像してましたがイメージとは違いました。
でもあるだけでも十分かと思いました笑。

部長(←私の直接の上司)&カウンターパート(←仕事上1番かかわる人で、なんと元ボディービルダー!らしい。どういった経緯でこちらにいらっしゃるのか聞いてみたい・・・笑。)に挨拶をして、今後の仕事の予定などを確認しあいました。

言葉が難しいので、ほとんど現地スタッフさんの通訳に頼らせてもらって・・・

まだ私がどこまで仕事ができるのかわからないということもあって、とりあえずはっきりしたのは勤務形態。

はじめの2ヶ月のみ
 ★火・水・木・・・ギザの保育園勤務
 ★日・月・・・社連省勤務
 ★金・土・・・休日
2ヶ月後〜最後まで
 ★社連省勤務のみ(時々地方に行ってセミナー開催)

という感じになりました。
正直、保育園がたった2ヶ月というのはすごくショック・・・
保育士として応募してきている以上、世界の子どもとかかわりたいと思って来たのに・・・。

と、落ち込みましたが、そうは言っても私はこの要請に縁があってきっとここにいるんだ!
私の活動がゆくゆくは少しでもエジプトの保育に貢献して、いずれは子どもたちに還元されたらいいな〜って自分に言い聞かせて、まずはがんばっていこうと思いました。

そのあと保育園訪問。
小さな保育園で園庭はありません。
だから運動はできないみたい。
どうやって活動しているんだろう・・・

もの珍しい私の姿に子どもたちもじーっっ。

それにしても、こっちの子ってなんてかわいいんだ〜
瞳はぱちくり、髪はくるくる、本当にかわいい!

明日は保育園なので楽しみです。
エジプトの保育ってどんなんだろう。
私はどんなことをしたらいいかな〜
どきどきとわくわくで保育園を後にしました。

調整員さんが本当にていねいで、私が困らないように勤務先までの行き方を聞いてくれたり、私の意向を察してくれたりして話を進めてくれたのでとてもありがたかった

明日から少しずつ慣れてきたいな

みさと



スポンサーサイト
2011-08-17(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

みさと★ファリーダ

Author:みさと★ファリーダ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。