スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

エジプトなんて・・・

2012/03/30(金)


3月27日、エジプトに到着して9ヶ月目を迎えました。
残りの任期はあと1年と3ヶ月。

そして今、これまでの中でサイコーに「エジプトきらい」熱がやってきました。

これまでに何度も上がり下がりはあったけれど、今マックスです。



騒がしい。騒々しい。やかましい。
図々しい。
平気で割り込む。待てない。
ゴミを平気で捨てる。どこもかしこも汚い。そのくせして、自分のテリトリーだけはキレイに保つ。
タバコ吸いすぎ。
モラルがない。人の気持ち考えたことある??
プライド高すぎる。
謝らない。反省しない。全部神におまかせ。
「中国人、中国人」ってうるさい。だからなんだ!!
よけいなちょっかいを出してくる。しつこい。
外国人ならいいと思って平気で髪やお尻を触ってくる。→イスラム教上、女性の身体に触れることは日本よりもずっとずっと悪いことだとされているはずなので、よけいに腹がたつ。
渋滞ひどい。
空気汚い。ほこり、砂、排気ガス。

あぁー。なんか、まだ言い足りない気がする・・・。

とにかくもう嫌だ、嫌だ嫌だ!!!!!


っていう時期がついに来てしまいましたね〜・・・。

かと言って、日本に今すぐ帰国したいとか思っているわけではありません。
たぶんこれって誰にでもやってくる波なんだと思います。
それもきっと何度も。
これを毎回乗り越えて、本当に帰国する頃にはエジプトにどっぷり浸かって、日本に帰るのが淋しいくらいになるんだろうな。


カイロで知り合った、ある日本企業駐在員のUさんはものすごく考え方がステキな人。これまでいろんな国での勤務を経験されているので、以前「どの国が1番よかったですか??」と聞いてみました。
「どの国もそれぞれのよさがあって楽しい時間を過ごさせてもらったよ」とUさん。
隊員に限らず、駐在員さんの多くが「もうエジプトはいい」「早く異動にならないかな〜」と言う中で、Uさんの前向きで、いろんなことへの感謝の気持ちを忘れない言葉はすごくズシっと心に響きました。
私もそんなステキな大人になりたいなと思いました。

青年海外協力隊は、本人の希望・希望外関係なくそれぞれいろんな国に派遣されるけれど、選考を経て、縁あってこの国に派遣されている以上、エジプトの生活も人も、いいところをたくさん見つけて思いきり2年間を楽しんだほうがずっと幸せと思って今までやってきました。
エジプト人のみんながイヤな人ばかりじゃない。


それでも今はイヤなところばかり目について腹が立つばかり。きっとこれもある時期を超えたらなくなるはず。


がんばれ私。
スポンサーサイト
2012-03-30(Fri)
 

ともだちがエジプトへ!

2012/03/20(火)

やる気のあるうちに更新!!
ということで、もう1個更新します


つい先日まで、友達のMが日本からはるばる遊びに来てくれました〜。
本当は年末年始に来る予定でしたが、情勢が不安定だったため、時期をずらしての旅行。

当日を迎えるまで、一体何が起こるのかわからないエジプト・・・。
でも無事来ることができて本当によかったです。

年末年始で、十分いろいろな日本のものを両親に持ってきてもらったにもかかわらず、欲張りな私はまたまたMにたくさんの救援物資をオネガイさせてもらっちゃいました。
そしたらみごと重量オーバー・・・。

たくさんの日本食品を送り返させてしまいましたが、おかげで今私のおうちはかなりの日本食で潤ってます
あとの任期がんばれそう!
ありがとうM

今回はちょうど先輩隊員の帰国報告会や歓送迎会、健康診断などが重なったのもあり、なかなかまとまった時間をとってあげることができず、カイロをメインに観光しました。

今まで9ヶ月弱カイロで生活しているのに、行ったことないところも多くて私もすごく楽しめた8日間でした。

ナイルクルーズや、エジプトの伝統のスーフィーダンス鑑賞、おみやげ屋さんの立ち並ぶハーンハリーリ。


これはハーンハリーリ近くにあるスーフィーダンス劇場です。
迫力の生演奏と踊りの1時間半。
でも無料!!!本当に行く価値アリ!!!
P3140077.jpg

アレキサンドリアでは、先輩隊員にお世話になって、おいしいチキンをごちそうになりました。
IMG_1626.jpg

念願だったおいしいシーフードも堪能
本当においしかった〜レストランはオーシャンビューです。
セレブになった気分
P3130066.jpg

ショーケースに並ぶ魚介類を自分で見て、量と調理方法(焼くor揚げる)を選んで注文します。
P3130056.jpg


それから、かなり迷いに迷っちゃたけど、親切な現地の人に助けられて無事到着できたファイユームのチュニス村。空気がおいしくてのどかで、穏やかな人たちが生活している小さな村です。小さな工房がいくつもあって、かわいい陶芸品が並んでいます。
P3170112.jpg

それぞれの工房に作品が展示されていて、買うことができます。
工房に行くと、紅茶をごちそうしてくれるのですが、そのコップは商品の1つと思われる。
また棚に戻して、商品として売るのかな・・・??
でも手作りの陶器で飲む紅茶はカクベツにおいしいのです。
P3170105.jpg

工房の前の階段
P3170114.jpg

作品を作る様子
P3170115.jpg





この8日のあいだ、活動に午前だけ行って午後から観光って日もあったのですが、帰ると「おかえり〜」って迎えてくれることや、毎食一緒にご飯を食べられる生活がすごく幸せでした。

Mとは大学のときからのつきあい。野球部サークルのマネージャーで一緒でした。
私のことを本当によーくわかっているので、考えていることや行動も全部お見通し。
でもそれがものすごく心地よかったです。

私のエジプトでの友達と会う機会も多かったけれど、人見知りを全くせず、誰とでもなんでも楽しめるM。
Mとかかわった友達たちはみんな笑顔にあふれて、すごく楽しい時間を過ごせたと思います。

とにかく本当に楽しかった〜

来てくれてありがとうM

これからもよろしく〜またスカイプもしようね
2012-03-20(Tue)
 

9ヶ月

2012/03/20(火)

きゃー。1ヶ月ぶりの更新になってしまった・・・。

この1ヶ月の間は、エジプト&活動では特に大きな動きはありません。
本省での活動はいまだできず、今まで行っている保育園とは別の保育園での活動も予定中。

以前、候補となっている保育園2ヶ所の視察に行ってきました。
カイロの別の保育園を見るのはそのときが初めて。
同じカイロでも、保育園の環境や雰囲気が全然違うんだなぁ〜って思いました。

再度本省との協議を経て、今後の活動先や活動形態が決まるのですが、それもまだできずにいるため、今までの保育園で活動をしています。

保育園の園長先生や、保育園の先生たち、子どもたちとはだいぶ慣れてきて、言葉わからないなりに冗談や伝えたいことを言い合える関係になってきています。
その一方、馴れ合いになってきているところもあったりして・・・。

初心を忘れないで、活動工夫していきたいな〜っと思っているところです。
でも気を張りすぎるとバテちゃうので、自分のペースで。

今日は訓練中一緒だった早め出発同期隊員(6月20日出発組)にとっては、日本を旅立ってちょうど9ヶ月。
私たちはその1週間後の3月27日に9ヶ月めを迎えます。

「半年まではあっというま、それから1年目を迎えるまでは長い」って聞いたことがあるけれど、私にとっては今まで本当に早かった。

あと残り1年と3ヶ月。

今回もまた幼児教育隊員の先輩が帰国を控えていて、エジプト幼児教育メンバーもどんどん入れ変わっていきます。
でも本当にメンバーに恵まれて、お互い相談し合って助け合って、今までやってこれています。
また何か壁にぶつかったら、みんなで考えあって、刺激し合って、活動できたらいいなと思います。

それから、ほかの国でがんばっている同期のみんなの様子にも本当にいっぱい刺激と元気をもらう!!

みんなにも感謝です。

日本がいまも大変な中で、いただいている貴重な2年間。

大切にしていきたいです。





すごろく。
アラビア数字のものを作っていくと、クラスの先生サラの案で英語アルファベット版とアラビア語アルファベット版もほしいということだったので、作成。
順番を待つことを覚えたり、あそびの中で数字・文字に親しめます。
P2180020.jpg

真ん中紫の服の人が園長先生。私の隣にいるのがサラ。右側にいるのは保育アシスタントの先生です。
ロッカーの上に乗っている白い物体は、以前犠牲祭のときにサラと一緒に悪戦苦闘して作った羊。
大人の私が見ても不気味でオソロシイ・・・。
子どもはもちろん、もっと怖がってました・・・。
P2200095.jpg



2012-03-20(Tue)
 
プロフィール

みさと★ファリーダ

Author:みさと★ファリーダ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。