スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

活動の様子☆ 〜社連省〜

2011・8・27

社連省(社会連帯省)での活動はまだ2日間。

日曜日&月曜日にいってきました。

ラマダーン中の今は8:30〜14:00が勤務時間です。

メトロ(地下鉄)出口の目の前にあるはずなのに、意外にその出口が多くって、迷いに迷った私・・・。
元ボディービルダーのカウンターパート、ヤーセルさんが建物前で待っていてくれました。

さあ、どんな1日になるんだろう・・・
どきどき

意外にもみなさん出勤時間が早くて。
←エジプトでは時間どおりに出勤してこないことがあたりまえ・・・な印象でした。

今日からよろしくお願いしますみたいなあいさつをして。
立派な私用の机も用意してくれてありました。

これからここで働くんだあ。

さてどんな仕事をするのかな〜っと思ったら、
みんなが私に話しかけてくれているものの、仕事のことではなくていろんな雑談。

そしておしゃべりしながら、その様子を見ること2時間くらい。
やっとパソコンをいじり出す人もいましたが、それでもおしゃべりかもしくは机につっぷしてお昼寝を始めるみなさん・・・。

ラマダーン中は寝るのが明け方3時4時だったりするから眠たいのは当然なんだけど・・・なんだけど・・・

だからってこれはないでしょー!


って思ってもどうにもならないので、私は自分の机の引き出しの整理&製作&アラビア語の勉強をすることにしました。


引き出しの中にはコーヒーにビンや何かの書面、なぜか小銭まで入ってたりして。
とりあえず必要なものとそうでなさそうなものを分けてました。

だいぶ片付いてきた頃に「これは俺の引き出しだ」って申し訳なさそうに言ってきた同僚。
どうやら私の引き出しは1番上の段だけだったようです・・・笑。
あさりにあさってしまった
ゴメンナサイ・・・

そんなこんなでそのまま1日目は終了。

というわけで、2日目は思い切り勉強できるようにアラビア語のテキストやノートを持っていきました。
2日目もやっぱり同じような感じだったので、保育園の準備&勉強に励みました。


「ラマダーン中からの活動は大変だね」って言う先輩もいたけど、みんなきっとこんな感じで1ヶ月を過ごすんですね。

でもこんな感じで国がまわっていることがフシギだし、本当にすごいと思う笑。
日本とあまりにちがっておもしろいです。

ラマダーン明けはどうなるんだろう。

1ヶ月あったラマダーンももうおしまいです。
ビフォアー・アフターが楽しみだし、ちょっぴり怖かったりもします笑。

みさと
スポンサーサイト
2011-08-27(Sat)
 

活動の様子☆ 〜保育園〜

2011・8・26


赴任してから保育園で5日、社連省で2日活動しました。

まずは同僚になるみなさまと仲良くなって、信頼関係を作っていかなきゃー。

・・・というわけで、
日本の景色の写真集や地元静岡の富士山の写真、私の小さい頃や家族の写真などを持っていって話のネタに。

みんなとても喜んでくれて、あれこれ「これはなんだ?」と興味を示してくれました。

そしておもしろかったのは、私の父の若い頃の写真を見ると「ジャッキー・チェンに似てる」と言うことです。
生まれてこの方、父のことをジャッキー・チェンだと思ったことは1度もありませんが笑、エジプト人にはそう見えるようです。
新たな発見です。
ついでにジャッキーのことを日本人だと勘違いしてる人もいたので、訂正しておきました。

さてさて、今までの活動の様子ですが・・・
長くなりそうなので、保育園バージョンと社連省バーションに分けてアップしますね♫

 ギザの保育園 

保育園での活動2日め。
木曜日はなにも予定がなく自由あそびの日だと聞いていたので、ファーヌース制作をしようと思い、準備していきました。
ファーヌースはラマダーン中に街中に飾られる色とりどりのでランプです。

せっかくのラマダーンなので、気分をみんなで楽しむことと「はさみを使う」ことを目的に。
園長先生からは手先やはさみを使うあそびをしてほしいという要望もあったのでちょうどいい機会かな。

ただ経験がほとんどないということだったので、使い方の絵と「気を付けて使おう」の絵を用意して説明することにしました。

syuku-P8180265.jpg

準備していったものです。
右下にあるのもファーヌース。語学の先生がくれた小さなおもちゃのファーヌースです。
syuku-P8170264.jpg



当日子どもたちがとても喜んでくれたのが嬉しかったです。
順番にファーヌース製作をしたので待っている間に紙飛行機を作りましたが、それも楽しんでくれてよかった。
子どもたちの心からの笑顔って本当にウレシイ!


syuku-P8180276.jpg

でも目的の1つにしてたはさみの使用は、最初の子どもたち意外はほとんどしないまま、いつのまにか先生が折り紙を切っちゃっていたのがちょっとザンネン・・・。
それから、エジプトのはさみはなぜか刃がギザギザしてるピンキングばさみみたいなのが多く、そして切れないので子どもたちもちょっと大変そうでした。
でもこればっかりは仕方ないですね。

活動のなかで少しづついろいろな経験ができるようにしていきたいと思いました。

完成したファーヌースは先生にお願いして、保育室に飾ってもらいました!
じゃじゃん!
ステキ〜


syuku-P8180280 - コピー


syuku-P8180279 - コピー


この後みんなでラマダーンの歌を歌っていい感じで1日を終えました。

・・・が。

保育園側もはじめで気を張っていたのか、よかったのはこの日だけ・・・。
その後の3日間はなにもやることなくダラダラご飯を食べさせているだけだったり、先生たちも全く子どもを見ていなかったり・・・

で、どうしたらいいかなと思っている毎日。

子どもたちはだんだん私のことに慣れてくれて、「ファリーダ!」って名前を呼んで近づいてきてくれたり、帰る時間になるとがゅーって抱きしめてもらいにきてくれたり・・・
子どもたちのそんな素直なところがとてもかわいくて、きっともっともっといろいろとしてあげられるんじゃないかって、たくさん思うことがあります。

いろいろと感じることや違和感はあるけど、私はどこまで出ていっていいのか。
そしてそれを上手にアラビア語で伝えられるだけの語学力もなく。

私の保育園での活動は2ヶ月と限られている中で、どこまで様子を見て、どういう立場で活動していったらいいのか・・・模索中です。

ムズカシイよー・・・。

2011-08-26(Fri)
 

ことばの壁

2011・8・26


赴任して10日が経ちました!

今までの語学研修でアラビア語を数ヶ月習ってきたとはいえ・・・
現地の人の話すスピードの早さに頭がついていかず、なにをいっているのかわからないことがほとんど。
そして言いたいことも言葉がすっと出てこない〜。

ので、自作の辞書を持ち歩いて、その場で調べて話す・・・みたいなカンジです。

今までの語学研修でのノート&辞書&プリントの数々。
この数ヶ月で膨大な量を習いました!

syuku-P8260395.jpg

そしてこれが上の内容を1つにまとめてる(途中)の辞書。
指さし帳もとても役立つし、おもしろいから持ち歩いてます☆

syuku-P8260396.jpg

いつかこの辞書たちがなくても、おしゃべりが大好きなエジプト人と対等にたくさん話せるようになりたいな。

がんばるぞ〜
2011-08-26(Fri)
 

保育園初日

2011・8・17

今日は保育園勤務初日です。
ミクロバス(マイクロバス)に乗って向かいました。

保育園はギザにあります。
ギザは誰もが知っている3大ピラミッド&スフィンクスがいるところ☆
ちなみに保育園からピラミッドはみえませんでした笑。

こちらが私が2ヶ月お世話になる保育園です。

syuku-P8180268.jpg

入口です ↓ ↓
syuku-P8180269.jpg

なかに入ったらなぜかクレヨンしんちゃんまでいました。

室内はとてもせまくて、赤ちゃん用の部屋&2・3歳の部屋、4歳以上の部屋、あとトイレかな。
2・3歳の部屋と4歳の部屋は区切りがないので実質共同みたいなかんじ。

小さな2段ベッドがいくつかありますが、赤ちゃんは寝かせっぱなし、動きまわる子もベッドの中、それから靴を履きっぱなしでベッドにいるので驚きました。

今はラマダーン中なので、保育時間も短く子どもの数も少ないみたい。
保育園はだいたい14:30ころまでみたいです。

8時半頃より順番に登園してきて、家からもってきたフィタール(朝ごはん)を各自たべます。
それが終わったら先生と一緒にコーランを読んで、それから狭い場所で準備体操のような簡単な運動をして、音楽をして・・・というのが今日の主な活動。

私はこの音楽の時間に手遊びの紹介をさせてもらいました。
アラビア語バージョンで、指人形を使った「父さんゆびどこです♫」&「頭・かた・ひざポン」をやってみました。
私のイメージとしては一緒に手を動かしながら楽しんでもらいたかったんだけど、
子どもたちは観客で、私のやっている様子をじーっと見ています。
そして、終わったら先生に言われて半強制的に拍手〜・・・。

「一緒にやってみようか」と何度誘ってみましたが、それでも手遊びを一緒に楽しもうとする様子はありませんでした。

途中キーボードを貸してくれたので、歌いながらやっていると、保育士さん&園長先生が木琴やシンバル、鈴を使って一緒に演奏してくれました。
あ、ちょっとイイ感じ☆
・・・って思ったのもつかの間で、やっぱり拍手を強要?する先生。
これから子どもたちが楽器を使えるのかな〜って思ったんだけど・・・

そのあとは一人ずつ前に出してみんなの前で「父さんゆびどこです」を歌わせるのですが、それが40分くらい続いて、子どもたちは完全に飽きてしまっている様子・・・。

ここにいる先生方は私に対してもとても親切で本当にいい人たち。
私が「静岡はお茶が有名で私はよく飲んでた」って言ったつもりが、どうやら「私はよく水分を摂る」って受け取ったようで(←アラビア語で伝えるのってムズカシイ)
ラマダーン中にもかかわらず、「飲め飲め」って紅茶を2回も用意してくれました。
帰りはバスの乗り場がわからないっていったらそこまでついてきてくれました。

でも、印象として感じたのは子どもたちに笑顔がなく、子どもも大人も座っていることが多いってことです。
子どもは座らせられている、大人は子どもと遊ばない。
私が動き回っていると、「ここに座って」と椅子を用意してくれます。

でもそれが悪いとかっていうのではなく、なんとなく話には聞いていたのですが、きっとこの国の文化として保育園時代子どもが主体的になってあそべるという考え方や概念がないのではないかと思いました。

手遊び1つにしても一緒にやってみるということがきっと今までになかったから、子どもたちも遊び方がわからなかったんじゃないかな・・・

私はこの園しか見ていないので、ひとくくりにしてはいけないと思うんですけど

「やらされている」感の強い保育にちょっと驚いた1日でした。

でも子どもたちとも先生方とももっと仲良くなりたいし、一緒に楽しみたい!
少しずつ様子を見ながら楽しんでいけたらいいな〜。

みさと
2011-08-18(Thu)
 

いよいよ赴任☆

2011・8・16


赴任先に挨拶にいってきました。
まずJICAオフィスで調整員さん&現地スタッフさん(←日本語ペラペラなJICAスタッフのエジプト人。通訳をかねて同行してくれます)と待ち合わせ。
それから車に乗って一緒に社会連帯省のある建物(名前わすれちゃった・・・)に向かいました。
エジプトの騒乱があったときにその建物は燃やされたって聞いてたからどうなってるんだろうと思いましたが、一応そこに建物はあって、社連省の部屋もありました。
ただ、すごーくオンボロ・・・。
焼けてなかったとしてもたぶんもともとが古いんだと思います。
国の機関なのでもう少しキレイなところを想像してましたがイメージとは違いました。
でもあるだけでも十分かと思いました笑。

部長(←私の直接の上司)&カウンターパート(←仕事上1番かかわる人で、なんと元ボディービルダー!らしい。どういった経緯でこちらにいらっしゃるのか聞いてみたい・・・笑。)に挨拶をして、今後の仕事の予定などを確認しあいました。

言葉が難しいので、ほとんど現地スタッフさんの通訳に頼らせてもらって・・・

まだ私がどこまで仕事ができるのかわからないということもあって、とりあえずはっきりしたのは勤務形態。

はじめの2ヶ月のみ
 ★火・水・木・・・ギザの保育園勤務
 ★日・月・・・社連省勤務
 ★金・土・・・休日
2ヶ月後〜最後まで
 ★社連省勤務のみ(時々地方に行ってセミナー開催)

という感じになりました。
正直、保育園がたった2ヶ月というのはすごくショック・・・
保育士として応募してきている以上、世界の子どもとかかわりたいと思って来たのに・・・。

と、落ち込みましたが、そうは言っても私はこの要請に縁があってきっとここにいるんだ!
私の活動がゆくゆくは少しでもエジプトの保育に貢献して、いずれは子どもたちに還元されたらいいな〜って自分に言い聞かせて、まずはがんばっていこうと思いました。

そのあと保育園訪問。
小さな保育園で園庭はありません。
だから運動はできないみたい。
どうやって活動しているんだろう・・・

もの珍しい私の姿に子どもたちもじーっっ。

それにしても、こっちの子ってなんてかわいいんだ〜
瞳はぱちくり、髪はくるくる、本当にかわいい!

明日は保育園なので楽しみです。
エジプトの保育ってどんなんだろう。
私はどんなことをしたらいいかな〜
どきどきとわくわくで保育園を後にしました。

調整員さんが本当にていねいで、私が困らないように勤務先までの行き方を聞いてくれたり、私の意向を察してくれたりして話を進めてくれたのでとてもありがたかった

明日から少しずつ慣れてきたいな

みさと



2011-08-17(Wed)
 

8月15日

2011・8・15

今日は赴任の日。
・・・の予定でしたが配属先の都合もあり明日16日に変更となりました。

同期の子たち6人は昨日までのあいだに順番に赴任していきました。
女の子7人の共同生活でしたが、どの子も本当にいい子たちで、一緒にたくさん笑ってドミトリーで過ごせた1ヶ月と少しはとても楽しい時間でした。

新しい場に出ていくたびにステキな出逢いがあって、いつでも友達に恵まれる私は本当に運がいいと思います。
離れていてもブログを見てくれたりメールをくれたりしてくれる静岡の同期や友達や家族。訓練所のみんな。
引っ越してひさびさに一人になって、ものすごく淋しくなったりもするなかで、本当に支えられています。

今日は終戦の日ですね。
母からの「夢を実現できずに命をおとしていった人たちがいたなかで、自分の好きなことができていることはとても幸せなことです」のメールに本当にそのとおりだなと思いました。

これから活動が始まって、行きづまることもきっと出てくるけど、たくさんの人に支えられて応援してもらって、ここに来ていることを忘れないようにしたいと思います。

でも時々は泣きごと言いたくなっちゃうかも〜・・・
そのときは聞き流してね笑。

とりあえず、明日からの新生活がんばるぞー

みさと


2011-08-17(Wed)
 

引越ししました


2011・8・10

8月8日、引越しの日です。
同期の子たちが荷物を下まで一緒に運んでくれて、お見送りしてくれました。
大量な荷物です。
みんなありがとー!

syuku-P8080186.jpg


約1ヶ月半お世話になったドミトリーです。
毎日同期の子たちと自炊したり、勉強したり、たくさん笑ったりして、思い出いっぱいな場所です。

syuku-P8080190.jpg



今度の私のアパートはメトロ(地下鉄)の駅から徒歩5分くらいのところ。
マイクロバスなどの停留所からも近いみたいで、交通の便に恵まれているようです。

そしてそしてこれが私の新しい家です。
じゃじゃーん!!

アパートの外観です。

syuku-P8080219.jpg

部屋に入ってすぐのリビング?ルーム
syuku-P8080193.jpg

上の写真のスペースとつながってます。
syuku-P8080194.jpg

キッチン〜。
引っ越してからさっそく自炊してみました。
お皿とかお鍋とかフライパンがいちお並んでいるものの・・・古いものが多いので、つかえそうなものだけ選んで使っています。新しいキッチン用品をそろえたほうがよさそう。
でもそれも楽しみです♫
syuku-P8080201.jpg
そしてこれは冷蔵庫・・・
当日、もう1度不備はないのか契約前に確認したところ、冷蔵庫のドアが閉まらない&エアコンから水がボタボタ落ちてくるのをを発見してしまいました。
大家さんに言ったら、すぐ電気屋さんに電話してくれて、
「しばらく使ってなかったからドアが閉まらないんだ。1時間すれば直る」と言っていたらしく、ぺタっと大家さんがテープでドアを止めました。
・・・って、いやいや!
そんなことないでしょ、ぜったい壊れてるじゃん!
syuku-P8080207.jpg


って思ったら、数時間後電気屋さんがきたときには本当にドアが閉まるようになってた・・・。
信じられない。
エジプトおそるべし。


ベッドルームが2つあります。
ベッドがよぶんにあるので友達も招待できます
syuku-P8080209.jpg


syuku-P8080195.jpg

エジプトでは一人暮らしの概念がないようで、同期のほかの子の部屋を見せてもらってもやっぱりこんな感じで広めのおうちが多いかな。
一見キレイにみえますが、家具のあちこちが腐っていたり、扉がしまらなかったり・・・。蛇口から水を出すのにはコツが必要で、普通にひねるだけでは水は出ません。手の平でグッて押さえつけるようにして蛇口をまわす水道もあります。
いろいろなものが汚れていたり、ホコリっぽかったりするので、引っ越してからは大掃除から始めました。

そんなこんなで毎日生活していくなかで、いろいろ気をつけなければいけないこともありそうですが、日当たりは抜群だし、夜にはお月様が窓から見えて、周辺の様子も気に入っています

赴任は15日。
いよいよ新しい生活がスタートします。
どきどき。

それまで心の準備をしておきたいな

みさと

2011-08-10(Wed)
 

2011/8/6

1ヶ月近くあった語学研修が8月4日終わりました!
最終日には、それぞれ5分間のアラビア語スピーチの発表がありました。
私は家族について話しました。
自慢の家族です。

先生は2人ともとってもステキな先生で、授業は毎日長かったけどすごく楽しかった。
毎日お世話になった先生、ワールドトレードセンターや語学の部屋、お茶っ子ちゃん(毎回お茶をだしてくれてました!)とお別れなのはさみしいけど、でもこれからが新しいいっぽのはじめなんだなって思います。

私は8月8日にアパートに引っ越して一人暮らしスタート

赴任は8月15日です。

私はギザの保育園と社会連帯省本省に入って活動の予定です。
エジプトの幼児教育の活動はプロジェクトになっているので、みんなで協力しあって活動します。
私はほかの幼児教育隊員のいる支局と本省をつなぐのが主な役割になるようです。
社会連帯省は日本でいえば厚生労働省のようなところ・・・らしい。
厚生労働省って。
その響きにちょっとどきどき・・・
だけど、そんなところ日本では絶対かかわれないし、せっかくなのでがんばりたいな

活動についてはまだまだわからないので赴任してから報告しますね

語学訓練が終わってみんなでオールドカイロにあるコプト教の教会に行ってきました

カイロは車や人であふれているところが多いけれど、ここはとても静かでとてもキレイ。
落ち着きました〜

エジプトって人も場所も文化も、ほんとうにいろいろあって、おもしろい

これからもきっとたくさんいろんな発見があるんだろうな〜

楽しみです

コプト教教会



コプト教教会②



2011-08-06(Sat)
 
プロフィール

みさと★ファリーダ

Author:みさと★ファリーダ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。